白川眼科で働く増田純子さん|看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション

白川眼科で働く増田純子さん


山中幸喜さんについて

それはどんな病気何ですか?

白内障という病気でした。視界が白くなるもので歳を重ねていくうちに発症する確率が上がりやすい病気のようです。これは、角膜部分の手術が必要なのでしばらくの間だけ入院することになりました。視力も最近落ちていくばかりなのでそちらも一緒に診てもらうようにしています。

 

入院してこの病院のいいなと思ったところは?

数年前にも私は目の病気で入院することがあったのですが、その時は目薬などのケア、目の休め方は説明だけで各自でやっておくようにと放ったらかしにされた記憶があります。ですが、この病院では何時になったらこの目薬を…といった形で時間になったら看護師の方が持ってきてくれるので分かりやすいです。無くすこともないので安心ですね。

 

増田純子について

眼科について

どういった事をするのですか?

目の状態を把握するためにも、視界の色彩や明度がどうなっているかの検査、それに伴った視力検査をすることが多いです。あとは患者さんのもとに目薬を運び、使用方法の説明とかも行っています。

 

辛いと思うことは?

忙しいのは良い事だと頭では分かっていても、忙しすぎて患者さんが怒ってしまう時も何度かあったため、あまりにも多忙になってしまうのは辛いです。ただ検診に来たのに何時間も待たせてしまうのは本当に申し訳なく思います。そしてそのことについて医院長より注意され、「看護師がもっとテキパキ準備をしろ」と言われています。

人気のワード:

Copyright © 2017 看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション All Rights Reserved.