和泉砂川病院で働く東佐野熊子さん|看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション

和泉砂川病院で働く東佐野熊子さん


日根野長也さんについて

なぜ、入院しているんですか?

サッカーをやっているんですが、ハットトリックを決めようとして調子に乗ったら頭から地面に突っ込みました。その時に何故か足を骨折してそのまま病院に入院したんです。どうしてあの体勢から足を骨折したのかは分かりませんが、これを機にもう調子に乗ったプレーはやめる事にします。オーバヘッドキックに憧れていつも何度も挑戦してきましたが一度も成功しないまま終わりました。オーバーヘッドキックさえできればサッカーに悔いはなかったんですが、結局中途半端に終わってしまいましたね。今は足の治療に専念して、足が治ったら今度はまじめなプレーでチームに貢献できるようにがんばります。

 

それはどんな病気何ですか?

足の骨を骨折しました。大した骨折ではないので放っておけば治るそうで、今は治療に集中しようと思っています。

 

入院してこの病院のいいなと思ったところは?

若い人がたくさんいることですね。入院生活はつまらない物だと思い込んでいましたが、同年代の人がたくさん入院していてたのしいです。看護師さんが同年代の人を紹介して友達になったんですが、そいつもサッカーをやっていて退院したら一緒にサッカーをやろうと盛り上がっています。病院の前に大きな公園があって、そこでサッカーが出来るので退院したらそこでやろうと話しています。早くボールを追いかけたいですね。

人気のワード:

Copyright © 2017 看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション All Rights Reserved.