住田小児病院で働く橋口梨花さん|看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション

住田小児病院で働く橋口梨花さん


小林健さんについて

なぜ、入院しているんですか?

健はまだ小さいので母親である私が代わりに説明します。健は生まれてすぐは健康で元気な子でどこも病気とかなさそうでしたが、大きくなるにつれて肌が荒れていくのがひどくなりました。早い話がアトピーによる皮膚炎でした。

 

入院してこの病院のいいなと思ったところは?

私も仕事の関係上、毎日一緒に付いてあげることができませんが、安心して預けられる環境が整っているので、来られる日に面会しにきています。まるで保育士に預けているような感覚になれますので、心配は少なく済んでいます。看護師の方も担当で決まっているので伝言などがとてもしやすいです。

 

橋口梨花について

皮膚科について

どういった事をするのですか?

小児科で皮膚科なので、もちろん一番多いのはお子さまのアトピーですね。看護業務全般に加えてお子さまと遊んであげることも仕事のうちの一つかもしれません。特に入院されていると子どもにとってはとても退屈で、鬱憤も溜まることも考えられるので適度に遊んであげることも必要とします。

 

どんな患者さんがいますか?

2歳~5歳くらいが今まで見てきた中で一番多いと思います。生まれたての子の場合、産婦人科などで処置してもらえるのですが、退院後に少しずつ発覚したものに関しては、皮膚科に来られる人が多いです。子ども自体は純粋な感じで接してくるのですが、保護者の方の注文がひどいときもあります。

人気のワード:

Copyright © 2017 看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション All Rights Reserved.