押川産婦人科で働く鈴木一美さん|看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション

押川産婦人科で働く鈴木一美さん


山田眞帆さんについて

なぜ、入院しているんですか?

出産してからまだ退院する時期になっていないので入院中です。赤ちゃんも併設されている小児科の病棟の方で入院しています。

 

入院してこの病院のいいなと思ったところは?

退院までの時間の間に、看護師さんが育て方や赤ちゃんの扱い方などを細かく丁寧に教えてくれるのがとても良いと思いました。2人目以降の出産であれば経験や知識があるかもしれませんが1人目の場合、ほとんどの事柄が初めてで戸惑うことも多いでしょう。ですが、この病院ではそういったことについてもしっかりとレクチャー頂けるのが嬉しいです。

 

鈴木一美さんについてどう思いますか?

彼女は、私に色んなことを教えて下さいました。鈴木さんの出産経験や苦労したことなどたくさんのことをお話させてもらいました。いっぱい話をするうちに彼女のことがママ友のように感じてきました。

 

鈴木一美について

産婦人科について

どういった事をするのですか?

生まれたての赤ちゃんを出しベッドに運び、母親のサポート、出産時の励ましや応急処置な様々。生まれてすぐというのは免疫もなく場合によっては後遺症となるケースもあるのでありとあらゆる場で迅速な対応が必要となってきます。

 

辛いと思うことは?

もちろん100%の確率で元気な赤ちゃんが生まれるとは限りません。残念ながら命を落とししまう子も当然います。その様子を一番近くで見るのも辛いのですが、その光景を見た母親の絶望たる様子を見る事が一番辛いかもしれません。

人気のワード:

Copyright © 2017 看護師に関わるお仕事解説サイト【看護師求人ステーション All Rights Reserved.